2021年02月02日

宮城県仙台市 そば処「山形そば竹屋」

 宮城県仙台市のそば処「山形そば竹屋」は、仙台南ICの近くです。
 建物には「肉そば」の大きな文字が鉢巻のように書かれています。
 山形では、この「肉そば」の文字を良く見かけます。
 山形の郷土食なのでしょうか。
 山形でなくてもぜひ食べみようと入って見ました。
 店の入り口にはお惣菜のバイキングがあり、「注文の品が来るまで食べて待っていて下さい。」とのことです。
 山形では必ず、そばにこのお惣菜が何かしら付いて来ますが、ここはバイキングで自由に食べられます。
 冷たい肉そばを頼みました。
 てっきり、つけ汁の中に温かい鶏肉の汁が来るのかと思いきや、普通のあたたかい肉そばの丼に、冷たいお汁の肉そばが来ました。
 これにはびっくり、でもこれ以前何処かで食べた!
 思い出しました。
 群馬県の片品村で食べました!
 その店だけのオリジナルかと思っていましたが、これが山形の味なんですね。
 シコシコの硬い田舎蕎麦に冷たい麺つゆ、これが山形の肉そばの味なんですね。
 これはこれで行ける味と食感です!
 しかもリーズナブルなお値段。
 新しい発見でした。
 色々な食文化があって、日本は広いですね〜。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG3053takeya.JPGCIMG3055-takeya.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦