2021年02月08日

新潟県 白根温泉「関根旅館」

 新潟県の白根温泉「関根旅館」は、広い駐車場の生垣をぐるっと回ると玄関が現れます。
 日帰り入浴は専用の入り口がその右側にあります。
 声をかけると、奥から優しそうな女将さんが出てきて対応してくれます。
 入り口の右側には、日帰り入浴専用の畳敷きの休憩所があり、テーブルもあって、ゆっくり休む事が出来ます。
 浴室は内湯だけで、小ぶりなタイル張りの浴槽ですが、そこには茶褐色に混濁した濁り湯があり、肌にまとわり付くような柔らかな温泉です。
 しかも、その味は、なんと、甘じょっぱい味がします。
 塩辛いのは当たり前にあるのですが、それに甘味が加わっているのです。
 まるで、薄いそば汁のよう。
 珍しい温泉です。
 浴室には、バスマットの上にトド寝のお客さんが一人。
 私が挨拶すると起き上がり、私が出ると又トド寝が始まりました。
 柔らかくて出たくなくなる温泉でした。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



CIMG2833-sirane.JPGCIMG2835-sirane.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉