2021年04月06日

長野県 白馬姫川温泉「ホテル白馬」

 長野県の白馬姫川温泉「ホテル白馬」は、玄関に着くと驚き、まるでスイスの山岳ホテルに着いたように、ゼラニュウムの花が出迎えてくれました。
 冬は外にビオラ、館内にゼラニュウムがあります。
 行く毎にグレードアップしています。
 聞くと、社長が自ら手入れをしているとか・・・
 フロントでは、白馬村での観光のアドバイスやサービスの紹介を積極的にしてくれありがたかったです。
 部屋も広く、スキーでの連泊が多いためか、部屋にはキッチンの設備があり、簡単な調理道具や電子レンジも付いていました。
 ありがたいですね。
 食事はバイキングがメインで、朝夕とも種類も多く、デザートも満足できます。
 手造り感いっぱいの料理で、手が込んでいます。

 温泉は、殆ど無色透明、ほんのり塩味がして、浴槽の周辺の石には、鉄さび状の色の付着が見られます。
 天気が良ければ、白馬三山が見られるようですが、今回はあいにくの天気で残念でしたが、玄関のゼラニュウムで慰められました。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


hakuba2707.JPGIMG_2729.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉