2022年04月16日

群馬県 沢渡温泉「宮田屋旅館」

 群馬県の沢渡温泉「宮田屋旅館」は、沢渡温泉の入り口にある湯治宿です。
 玄関には「日帰り温泉は出来ません」の札が下がっています。
 バリアフリーで、自由にお風呂が貸し切れる宿を探して見つけました。
 今回は二泊三日のミニ湯治で、連れの骨折の後のリハビリに来ました。
 特に足の悪い人向きには、貸し切り家族風呂の隣の部屋がお勧めで、食事も直ぐ近くの部屋で食べられ、殆ど歩かずに一日過ごせます。
 予約時に話しをして対応してもらいました。
 貸し切りの家族風呂にはもちろん手すりがあり、床は滑りづらいザラザラの石の床で、扉の外に履物が無ければ空いているので、いつでもチェックできて好きなときに入れました。
 他にも予約制の露天の貸し切り風呂もあり、勿論大浴場も。
 全て源泉かけ流しでややぬるめのサッパリの温泉です。
 そして、小さな旅館ながらエレベーターもあり、トイレも洗面所も部屋の中にあり、温泉三昧で湯治が出来ます。
 そして一番の心配事は食事の内容です。
 連泊で同じものが出てくるのか心配しましたが、写真の通り、朝晩共にメインが変わり、その他も変わり、飽きずに食べられました。
 連泊で控えめコースでも十分楽しめました。
 今後もこんな温泉旅行を計画したいです。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

IMG_7360miyata.JPGIMG_7365miyata.JPGIMG_7362.JPGIMG_7381miyata.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉