2016年09月07日

宮城県 川渡温泉「川渡温泉浴場」

 宮城県の川渡温泉「川渡温泉浴場」は、近くに公民館があるので、そちらに車を止めて、歩くとすぐに現れました。
 藤島旅館で一緒になったお客さんに、色々話を聞いていたのですが、前日清掃したばかりらしく、きれいで、誰も居らず独り占め出来たし、温度も特に熱くもなく、(44℃位)熱い温泉に慣れている人なら、朝の目覚めにすっきり出来る温泉でしょう。
 温泉に入るタイミングで印象が大分変わるもんですね。
 所で、玄関に入ると、正面に「料金箱にお金を入れて下さい。」の貼紙と、下には、リンゴが6個入る程度の小さな空のダンボールが置かれていました。
 これが料金箱かと思い、お金を入れて脱衣所に入ると、そこには正式な立派な料金箱が壁に掛けられていました。
 あわてて戻り、料金箱に入れましたが、「じゃああの箱はなんなの?」
 あぶない、あぶない、そう言えば、藤島旅館で話をしたお客さんが、「料金を払った払わないでけんかしてた。」と言っていたのを思い出しました。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

 
温泉 ブログランキングへ,良かったらクリックお願いします。P3090180.JPGP3090182.JPG



posted by pony at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176781850

この記事へのトラックバック