2018年04月10日

群馬県 北橘温泉「ばんどうの湯」

 群馬県の北橘温泉「ばんどうの湯」は、戦国時代に建てられた箱田城の跡に建てられ、眼下に流れる利根川や、その向こうに前橋、渋川の市街、さらに榛名山や秩父連山が一望できる抜群の眺望が楽しめる場所です。
 そして、渋川市の市営の日帰り入浴施設なので、二時間300円と言うリーズナブルな値段で遊べ、食事をすれば三時間まで300円で遊べます。
 だから、洗い場が満席で、開くのを待って並んでいる状態です。
 しかも温泉は、珍しい薄黄色の透明な温泉で、塩味がします。
 館内は広く、食事だけでも入館出来、眺望を楽しみながらの食事も出来ます。
 いくら日曜日と言っても、ここまで混み合っている温泉はあまり記憶にありませんでした。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。


よろしかったら下のクリックをお願いします。

kitatatibana-bandounoyu 002.jpg


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182938118

この記事へのトラックバック