2018年04月20日

宮城県 鎌先温泉「すゞき屋旅館」

 宮城県の鎌先温泉「すゞき屋旅館」は、鎌先温泉の入口にある共同駐車場の前にあります。
 最近改装オープンし、料理の口コミ評価が良かったので来て見ました。
 用意された部屋は、8畳程度の和室でしたが、座卓ではなく、二人用のテーブルがあり、室内の洗面台とトイレが使い易く配置され、使い易い部屋でした。
 小さなちゃぶ台もあり、PC持ち込みの私にはこれが良かったですね、
 お風呂は内湯が男女別に一つずつ、夕食時に交代となり、屋上に露天風呂があります。
 屋上は露天風呂だけです。
 黄色みを帯びた、殆ど無色透明の塩味の温泉です。
 食事は、分厚い宮城県産の豚の陶板焼きで、きれいに盛り付けられた食事が続き、リーズナブルな価格でも十分な量でした。
 朝食も、盛り籠にきれいに並べられた料理が特徴で、朝晩供に楽しめました。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。


よろしかったら下のクリックをお願いします。



suzukiya1299.JPGsuzukiya1302.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183021614

この記事へのトラックバック