2018年05月26日

山形県 やまぶし温泉「ゆぽか」

 山形県のやまぶし温泉「ゆぽか」は、鶴岡市の羽黒町にあり、出羽三山を仰ぐのどかな田園地帯にあります。
 大きな日帰り入浴施設で、館内のロビーも広く、一般休憩者用の広い大広間もある立派な建物です。
 建物の外観は、大きな植物園のような、天井までガラス張りの壁が印象的。
 そしてなによりの特徴は、朝の6時からの営業です。
 高速道路を夜行で走って来た私には、一休みの場所に最適でした。
 しかも、「食堂だけの入場もどうぞ」のありがたい看板まであり、朝食バイキングまで営業しています。
 お風呂に入らない連れも堂々と休憩、お土産を買いながら待ってもらえました。
 朝の8時に着いたのですが、共同浴場のように朝からお客さんが入っています。
 内湯、露天風呂ともに広く申し分なし、循環ながら、無色透明塩味のあたたまる温泉で、ゆっくりくつろげました。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。



よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG3591-yamabusi.JPGPB070135-yamabusi.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183313966

この記事へのトラックバック