2018年07月23日

長野県 湯ノ入温泉「温泉公園もみじ荘」

 長野県の湯ノ入温泉「温泉公園もみじ荘」は、中野市が管理する二つの温泉公園の内の一つで、その入り口にあります。
 注意しなければならないのは、もみじ荘には露天風呂があるのですが、それは、公園内の全く別の場所にあると言う事です。
 気付いたのは、車に乗って駐車場を出る時、「露天風呂は→」の文字が、「勘弁してくれよ〜」
 本当は、露天風呂の方が見晴らしが良くて、それだけでも良かった位かもしれません。
 とは言え、知らずに入って、親切なサービスと、広い休憩用の大広間で、自慢の手打ち蕎麦が食べられるようで、一日両方のお風呂に入ってくつろげる場所で、満足です。
 内湯は単純泉と言っても鶯色の温泉で、循環掛け流し併用のすばらしい温泉です。
 内湯だけでも一日リーズナブルにくつろげます。
 尚、現在露天風呂は湯量減少のため中止しているようです。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。



よろしかったら下のクリックをお願いします。


yunoiri-momizisou 001.jpgyunoiri-momizisou 003.jpg



posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183963303

この記事へのトラックバック