2019年05月09日

山梨県 三富温泉「白龍閣」

 山梨県の三富温泉「白龍閣」は、国道140号線沿い、川浦温泉の手前にあり、すぐに分かります。
 建物は、笛吹川に沿って崖にへばり付く様に建っており、浴室へはエレベーターで降りて行きます。
 冬の平日にもかかわらす、日帰り入浴客が多いのには驚きました。
 それもそのはず、内湯には二本の湯滝が落ち、室内はその湯気でまるで見えません。
 露天風呂にも湯滝が流れ落ち、もちろん源泉掛け流し。
 露天風呂からは笛吹川の渓流が見下ろせます。
 温泉は、殆ど無色透明、やや硫黄臭を感じるとろとろのお湯。
 気持ち良くてなかなか出る気にはなれません。
 こんなすばらしい豪快な温泉とは想像していなかったので、驚きです。
 お客さんが多いのは当然ですね。
 温泉に浸かるだけで充分です。
 入浴料は比較的リーズナブルで、奥秩父の山歩きの後の入浴には最高の場所ではないでしょうか。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG4522-hakuryuukaku.JPGCIMG4529-hakuryukaku.JPG



posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185964590

この記事へのトラックバック