2019年07月18日

長野県 野沢温泉共同湯「熊の手洗湯(くまのてあらゆ)」

 長野県の野沢温泉共同湯「熊の手洗湯」は、上寺湯からすぐ近くに、まず洗濯場が現れます。
 洗濯場と言っても、充分共同浴場の広さがあるので、混浴の共同浴場と勘違いしてしまいそうな場所ですが、入り口には、「洗濯場」の大きな看板があります。
 本当の「熊の手洗湯」はこの洗濯場の十字路を北側に曲がりすぐの所にあります。
 年期の入った渋い共同浴場ですが、ここが人気のスポットなのです。
 効能も良く、ぬるめなのが理由のようです。
 ひっきりなしにお客さんが出入りしていました。
 温泉は、無色透明の硫黄臭のある温泉で、少し湯の花が漂う柔らかい温泉です。
 いかにも地元の共同浴場と言った趣でした。
 二度目は夜に行きましたが、夜は空いていました。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


PB030037.JPGCIMG6539-kumanotearayu.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186280260

この記事へのトラックバック