2020年07月12日

新潟県 燕温泉「花文の足湯」

 新潟県の燕温泉「花文の足湯」は、燕温泉の無料駐車場から坂を上がって、温泉街の入り口の右側にある「花文」の道路沿いにある足湯です。
 浴槽はスノコと腰掛の簡単な造りで、屋根はありませんが、誰でも自由に入れます。
 ここは登山口にもなっているので、下山後の一休みに、登山靴でふやけた足を休めるのにはありがたい場所ではないでしょうか。
 朝の10時に温泉を入れ替えるようで、私が訪れた時はまだくるぶしくらいまでしか温泉が溜まっていませんでした。
 浴槽の底には白い粉状の湯の花が溜まっており、泉質の濃さを感じます。
 ここの「花文」には浴室が色々あり、露天風呂も良さそうなので次回はここで日帰り入浴したいですね・・・
 燕温泉の二か所の野天風呂の後の仕上げにもいいですね。
 野天風呂に入ってそのまま帰ると、硫黄の臭いが体に付いてしまうので・・・
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG1023-hanabun.JPGCIMG1024-kamon-asiyu.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187682282

この記事へのトラックバック