2020年07月17日

山形県 蔵王温泉「最上高湯善七の湯」

 山形県の蔵王温泉「最上高湯善七の湯」は、旧名「太平ホテル」です。
駐車場には、犬の絵が描かれた送迎用のマイクロバスが止まっていました。
 ここはペット同宿可能な宿です。
 館内は、同宿のエリアと人だけのエリアとに分れています。
 浴室は建物の奥にあり、こじんまりとした綺麗な内湯には、白濁の硫黄泉が溢れています。
 肌に優しい、つるつるぬるぬるの蔵王の湯です。
 露天風呂は、サンダルに履き替えて小道を歩いて建物の後の方の木々の中に隠れています。
 小さな虫さんの先客が居て、小さな網ですくいながらの入浴も風情の一つですね。
 高原の涼しい風と、木漏れ日を浴びながらの入浴は最高です。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG0775-ohira.JPGCIMG0777-ohira.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187698066

この記事へのトラックバック