2020年11月14日

宮城県 花山温泉「温湯山荘」

 宮城県の花山温泉「温湯山荘」は、国道398号線の秋田県との県境近く、隣りには、仙台藩の花山村寒場番屋跡の建物が現存し、茅葺屋根と立派な門が旅情をかき立てます。
 温湯山荘と言っても山荘のイメージではなく、大きな旅館です。
 館内も広く、ロビーから浴室に行く途中には日帰り温泉専用の休憩室もあり、ゆっくり寛げます。
 浴室には、広い内湯と板塀に囲まれた岩の露天風呂があります。
 露天風呂は、丸い石を積み上げたような半月状の浴槽で、溢れた温泉がちょろちょろ流れ出ています。
 周りは木の板塀で囲まれていますが違和感は感じず、周囲の大きな木々からの涼しい風に暑さも忘れます。
 内湯は循環ですが、露天風呂は源泉かけ流しで、薄い黄褐色のまったりとした柔らかい温泉に癒されます。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



CIMG1098-nuruyu.JPGCIMG1105-nuruyu.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188117406

この記事へのトラックバック