2021年04月11日

茨城県 出羽の湯鉱泉「宝来館」

 茨城県の出羽の湯鉱泉「宝来館」は、玄関を開けると、「常陸秋そば」のポスターが。
 ここは、蕎麦だけでも食べられる温泉宿で、「水府そば祭り」の加盟店でもあり、前回来た時はお蕎麦も頂きました。
 ここの鉱泉を使っているせいかとても美味しい二八そばです。
 でも今回はまだ新蕎麦ではないようなので、次回に。
 浴室は変わらず、タイル貼りの内湯で、ジェットバスになっています。 
 女将がお湯の温度を見てバルブを調整してくれました。
 その浴槽に手を入れると、前回同様驚く程のヌルヌル感、全身がヌルヌルの気持ちよさ、もったいなくてお湯から上がれません。
 そして洗い場の蛇口の水もヌルヌルで、源泉のようです。
 休憩所も広く、誰に気兼ねもなく、くつろげます。
 ここのそばを食べながらの一風呂はたまりません。
 詳しくは「茨城の温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG4441-dewanoyu.JPGCIMG4442-dewanoyu.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188564025

この記事へのトラックバック