2021年04月15日

群馬県 大胡温泉「旅館三山センター」

 群馬県の大胡温泉「旅館三山センター」は、場所がちょっと分かりづらいので苦労しました。
 私のナビでは田んぼの畦道を走る状態になってしまい、電話をしてようやく辿り着きました。
 広い駐車場もあり、旅館と日帰り用の大広間の建物とに分れています。
 受け付けでは、思いがけずお風呂上りにと、お菓子も頂きました。
 うれしいサービスでした。
 浴室は別棟の旅館の方にあり、渡り廊下を歩いて行きます。
 浴室は内湯だけですが、半円形の浴槽の縁の上が板張りになっている変わった浴槽がありました。
 温泉は、殆ど無色透明ですが、メタケイ酸による規定泉と言う事で、まったりとした柔らかい温泉が浴槽の縁からあふれ出ています。
 旅館として営業していて、たまたまお客さんの評判で、井戸水として使用していた水が温泉であることが判明し、現在に至っているそうです。
 偶然分かったそうですが、そもそも何でここに旅館があったのか、それが分からない、そんな場所でした。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


CIMG4170-ogo.JPGCIMG4172-ogo.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188575531

この記事へのトラックバック