2021年08月19日

栃木県那須町 そば処「清流の里」

 栃木県那須町のそば処「清流の里」は、釣り堀にある食事処で、屋外にもテーブル席がたくさん並び、釣り堀のわきにある焼き小屋からは香ばしい焼き魚の匂いが漂っており、お客さんで賑わっています。
 もちろん蕎麦も有名らしく、皆さん蕎麦と焼き魚を楽しんでいます。
 栃木県産のシャモを使ったつけしゃも蕎麦を注文しました。
 蕎麦は、腰のある噛んで旨味を感じる蕎麦で、歯ごたえと粘りも感じます。   
 汁はやや薄めの田舎の味です。
 鴨汁と比べるとずいぶんとさっぱりとした感じ。
 肉の食感も柔らかく、やはり鶏に近い・・・
 でも蕎麦が美味しいからまっいいか・・・
 最後に出てきた蕎麦湯は真っ白です。 
 岩魚と蕎麦で楽しく頂きました。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



IMG_6386seiryu.JPGIMG_6390seiryu.JPGIMG_6391seiryu.JPGIMG_6392seiryu.JPGIMG_6393seiryu.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188928785

この記事へのトラックバック