2022年01月22日

福島県 押立温泉「国民宿舎さぎの湯」

 福島県の押立温泉「国民宿舎さぎの湯」は、民営の国民宿舎です。
 お昼過ぎに玄関に入ると、賑やかな団体さんの声が聞こえます。
 親切な女将さんが対応してくれました。
 平日でも団体さんの宴会がはじまっている様子で、宴会たけなわなので浴室は空いているはずと思い、浴室に行くと、やはり先客は一人で、直ぐに私一人で寛ぐことが出来ました。
 浴室は内湯だけで、意外にこじんまりとしたシンプルな浴室です。
 温泉分析表には、「表磐梯温泉2号泉」と書かれてありました。
 話には聞いていたのですが、やはり温泉が変わったようです。
 分析表には、無色透明無味無臭の単純泉と書かれてありましたが、気持ち薄い黄褐色を感じる温泉でした。
 温度も丁度よく、柔らかな温泉で、、ゆっくり浸かりたいのですが、それにしては景色がいまいちで、今一つゆっくり出来ない、でもいい温泉で出るのがもったいない・・・
 これを繰り返して出て来ました。
 浴後手がスベスベで、やはりいい温泉でした。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


saginoyu2848.JPGsaginoyu2850.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189282925

この記事へのトラックバック