2022年02月22日

山形県 花笠温泉「ふくの湯」

 山形県の花笠温泉「ふくの湯」は、新しい温泉です。
 広い内湯とその先にウッドデッキのベランダが続いていました。
 ひょっとして、そのうちに露天風呂にする予定なのか、そんなイメージの庭が続いていました。
 内湯には二つの浴槽があり、41℃のぬる目の浴槽と、43℃の熱目の浴槽がありました。
 浴室全体は落ち着いた感じの清潔なイメージです。
 夏の暑い日には41℃のぬる目の浴槽が丁度よく、ゆっくり入浴出来ました。
 浴槽は循環掛け流し併用で浴槽の壁側から流れ落ちていました。
 温泉は、塩味のナトリュウム-塩化物泉で、PH10、0のアルカリ度の高い温泉ですが、それ程のつるぬる感は感じませんが、浴後は手がスベスベです。
 郊外とは言え、街中の道路沿いにこんな温泉があるなんて意外です。
 詳しくは「茨城からの温泉案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

hanagasa2388.JPGhanagasa2389.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189346237

この記事へのトラックバック