2022年06月26日

栃木県那須町 そば処「五色庵那須高原店」

 栃木県那須町のそば処「五色庵那須高原店」は、那須高原の一番賑やかな通りで、道の駅の手前にあります。
 お店は大きな古民家でその前に駐車場があります。
 のれんをくぐると土間になっており、そこにはテーブル席にワンちゃんを連れたお客さんばかりが・・・
 ここはペットの入場がOKのお店でした。
 それ以外のお客さんは靴を脱いで座敷に上がります。
 テーブルに着くとさっそく、タブレットの注文機を持ってきて、さすが観光地!
 私は鴨汁、連れはせいろを注文。
 注文するとすぐに運ばれてきました。
 先ずは、味噌と大根のスティックで、カリカリさっぱり頂きました。
 直ぐにせいろ蕎麦が運ばれ、大盛りのような盛りの良い細い蕎麦でした。
 最後に鴨汁とそば湯も運ばれ、手際の良さを感じます。
 さすが観光地の人気店なのでしょう。
 鴨汁は、甘辛いコッテリのコクのある、胡麻油を感じる食の進む味で、なかなか印象的な味でした。
 ここはそばよりも汁に特徴のあるお店でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


IMG_7850gosiki-syu.JPGIMG_7851gosiki.JPGIMG_7854gosiki.JPGIMG_7855gosiki.JPGIMG_7853gosiki.JPGIMG_7852gosiki.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年06月23日

長野県佐久市 そば処「磊庵はぎわら」

 長野県佐久市のそば処「磊庵はぎわら」は、駐車場に着くと、渋い趣のある、いかにもこだわり感を感じる雰囲気の建屋とのれんがお出迎え。
 早速期待してしまいます。
 このお店、手碾そばとか水萌そばとか色々こだわりを前面に出したお店です。
 あいにく当日の朝のホテルのバイキングでお腹が一ぱいになりすぎ、お昼になってもまだかなりのもたれ具合・・・
 味見が出来る状態ではなく、それでもせっかくここまで来たので、食べなければとメニューを見ると、「おしぼり蕎麦」の文字。
 喜んでこれを注文。
 女将さんが「天ぷらなどいかがですか?」の言葉に悲鳴をあげたい気持ち! 
 「朝食べすぎたので、これで・・・」と返事。
 出てきた蕎麦は、摺った大根汁がそのまま、そば汁はなく、本当のしぼり汁だけです。
 薬味にあった赤味噌を浸けて食べると、胃に浸み渡る爽快さ! 辛味大根と言っても辛くない辛味大根を出すお店も多いのですが、ここは本当に辛い!
 地元の特産の坂城のねずみ大根という辛味大根を使用しているようです。
 味噌と大根の辛味が合ってさっぱり全部食べられました。
 今度はお店のお勧めのお蕎麦を食べに又来ます。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



IMG_7819raian.JPGIMG_7820raian.JPGIMG_7821raian.JPGIMG_7822raian.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年06月17日

新潟県妙高市 そば処「芭蕉庵」

 新潟県妙高市のそば処「芭蕉庵」は、道路際に「十割蕎麦 食べ放題」の看板を見付け、翌日お昼に来てみました。
 前金制で、一人1590円+税を支払い、席に着きます。
 店内にも席はありますが、ここでは屋外のテーブル席をお勧めします。
 庭が公園のようになって敷地の境が見当たらず、目の前の妙高山といもり池が借景になって、散策中の人も入って来て、店の後ろにあるアイスクリーム屋さんでアイスクリームを買い、テーブルで寛いでいます。
 それよりも驚いたことに、この庭に足湯があるのです。
 本物の池の平の温泉が引き込まれ、立派な足湯の池になっているのです。
 蕎麦は十割と二八の合い盛りになっていて、その後お代わり自由です。
 そして、店内には惣菜類やカレーや天丼の汁などがあり、そして、屋外のベランダでは、山菜の天ぷらが揚げられていて、後から後からいくらでも揚げてくれ食べ放題です。
 この天ぷらを具に店内の天丼の汁を使って天丼も出来ます。
 なんとも面白いお店です。
 妙高高原散策の思い出にぜひ!
 家族連れには最高の場所です!
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

IMG_7758basyo.JPGIMG_7759basyo.JPGIMG_7760bayo.JPGIMG_7761basyo.JPGIMG_7762basyo.JPGIMG_7769basyo.JPGIMG_7768basyo.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年06月11日

新潟県津南町 定食そば処「じょんのき」

 新潟県津南町の「じょんのき」は、国道117号線を長野方面に走行中、「へぎそば」ののれんを発見し、急遽駐車場に入りました。
 そして「自家製麺」ののぼりも目につきました。
 席に着くと、メニューには色々な定食メニューやラーメンなどもあり、この界隈を走るドライバーのお昼処のようです。
 セットメニューが多いので、悩んだ結果やっぱり「かき揚げ野菜天セット」を注文しました。
 板蕎麦もあるのですが、一人前のへぎ蕎麦のざるそばで十分でした。
 へぎそば独特の粘りを楽しみ、かき揚げ一枚で十分なのですが、野菜天がごっそり付いてこれで税込み1000円でした。
 最後のそば湯も真っ白でコッテリ。
 十分美味しくいただきました。
 セットメニューが多く中華やラーメン、うどんもあり、ここで毎日食べていても飽きないでしょう、面白いお店でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


IMG_7700zyo.JPGIMG_7701zyo.JPGIMG_7702zyo.JPGIMG_7703zyo.JPGIMG_7704zyo.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年06月09日

静岡県沼津市 そば処「ふく田」

 静岡県沼津市のそば処「ふく田」は、住宅街にあり、入り口の変わった石塀が目印です。
 十割そばが食べられると聞いてやって来ました。  
 蕎麦は在来種にこだわって、直接生産農家と契約しているとの事です。
 そしてメニューには変わったものが、季節のおかずセットです。
 一皿に人数分のおかずと混ぜご飯が盛り付けられていました。
 もりそばは、細いきれいな十割そばで、細くきれいに盛り付けられ、腰の強い美味しい蕎麦です。
 汁は、中辛の品の良いさっぱりの独特の味。
 十分に楽しませてもらいました。
 メニューには手挽きの蕎麦があり、これは午後の暇な時間のみのようです。
 手挽きのそばがあるとは、やはり在来品種にこだわるご主人のこだわりの結果でしょう。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。
fukuda3135.JPGfukuda3129.JPGfukuda3130.JPGfukuda3131.JPGfukuda3133.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月30日

神奈川県箱根町 じねん蕎麦すくも

 神奈川県箱根町の「じねん蕎麦すくも」は、天山湯治郷の敷地にありますが、外部からも直接入れ、当然天山湯治郷からも出入り出来ます。
 お店はピッタリ11:30分に開きました。
 営業は昼間だけで、外部からのお客さんも多いようです。
 珍しい胡桃蕎麦があったので注文してみました。
 蕎麦は細くきれいに切られ、歯ごたえもある蕎麦で、胡桃は程よい濃さのつけ汁になっていました。
 胡桃と蕎麦の香りと一度に楽しめる贅沢な蕎麦でした。
 最後の蕎麦湯がとても濃い蕎麦湯で、蕎麦湯用にそばつゆが少し、新たに運ばれてきました。
 とても気の利くサービスでした。
 これだけで少し蕎麦も食べて見ました。
 中辛の独特の出汁の香りがして又楽しめました。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


神奈川県箱根町 じねん蕎麦すくも
sukumo3004.JPG
sukumo3007.JPGsukumo3008.JPGsukumo3009.JPGsukumo3010.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月28日

栃木県那珂川町 そば処「ふれあいの舎」

 栃木県那珂川町のそば処「ふれあいの舎」は、那珂川町のふるさとの森公園の入り口にあります。
 広い駐車場の上にあり、その先には古民家が二軒並んでいました。
 入り口には農産物の直売コーナーがあります。
 席に付くと、大きな蓋付きの容器が運ばれて来ました。
 蓋を開けると白菜の漬物が食べきれない程入っています。
 メニューは、もりそばとかけそばに、かき揚げの組み合わせだけのシンプルなものです。 
 掻き揚げのもりそばを頼みました。
 細く、きれいで、香りのある腰のある蕎麦です。
 汁は薄めのやや甘口の、汁にそばをどっぷり浸ける田舎蕎麦のタイプです。
 掻き揚げは食べやすいサイズで、カリカリと揚がり、食が進みます。
 一緒に持ってきたそば湯の濃いこと、最後にしっかり飲んでお腹にたまりました。
 帰り際に、野菜を見ていると、「そこの大根持って行って!袋もあるから!」と小さな大根を頂きました。
 売り物にならない小さな大根とは言え、有りがたいサービスです。
 感謝!いい思い出になりました。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



fureainoie3159.JPGfureainoie3162.JPGfureainoie3163.JPGfureainoie3164.JPGfureainoie3165.JPGfureainoie3166.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月24日

山形県長井市 「そばのはせ川屋」

 山形県長井市の「そばのはせ川屋」は、長井市の人気店と聞いて来てみました。
 街中の割には広い駐車場もある大きなお店でした。
 広い小上がりの他にテーブル席もあります。
 昼時で混みあっていました。
 周りの男のお客さんは板蕎麦の人ばかり。
 ボリュームがあるのでそうなるのでしょう。
 鴨汁そばを注文しました。
 先ずは漬物の小皿が。
 蕎麦は細くきれいなそばで、食感もあります。
 鴨汁は熱く、具のネギや竹輪が多く、濃い食のすすむ味でしたが、鴨以外の具が多く、鴨肉は探さないと見つからないのが残念!
 最後のそば湯には別にそば猪口が運ばれ、気遣いを感じました。
 でも、ほぼ透明なそば湯だけで、ちょっと残念。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

IMG_7647hasegawa.JPGIMG_7648hasegawa.JPGIMG_7650hasegawa.JPGIMG_7651hasegawa.JPGIMG_7652hasegawa.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月17日

山形県南陽市 そば処「みづき庵」

 山形県南陽市のそば処「みづき庵」は、大きな交差点にあり、駐車場も広いので、昼時は順番待ちです。
 店内は意外に狭いのですが意外に待ち時間は少なく、注文の品も直ぐに運ばれてきました。
 やはり山形に来たならば肉そばと思いつつ、メニューを見ると、メニューには、冷たい肉そばと温かい肉そばの文字が。
 それにラーメンの文字も。
 私は温かい肉そばと連れが天せいろを注文。
 肉そばは鶏のいい出汁が出て、太い弾力のある蕎麦と良く合い美味しく頂きました。
 この鶏肉の出汁のスープに中華麺を入れればきっとラーメンも美味しいかも、今度はラーメンもいいかも。
 連れの天せいろの蕎麦は、細麺で意外にサッパリの味の蕎麦で、それに独特の味の出汁ですが、私は肉そばの麺の方が好みのタイプでした。
 この店は肉そばがお勧め!
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


IMG_7585mizuki.JPGIMG_7586mizuki.JPGIMG_7587mizuki.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月13日

栃木県那須塩原市 そば処「倉」

 栃木県那須塩原市のそば処「倉」は、以前から気になっていた店で、ようやく来て見ました。
 那須ガーデンアウトレットに近く、周りには特に何もなく、住宅等が点在する場所です。
 玄関を開けると、話に聞く表彰状がずらりと並んで飾ってありました。
 期待できます。
 メニューに「レディースセット、男の人でも食べられます。」と書かれてあったのでこれを注文しました。
 天ぷらセットに簡単なデザートの付いたセットでしたが、この天ぷらの量が凄い、男でも十分です。
 天ぷらにはイカ天が二枚あり、一枚には大場が巻かれてあり、二枚目には海苔が巻かれていました。
 それ以外に野菜天がどっさり、サクサクのきれいに揚がった美味しい天ぷらでした。
 肝心の蕎麦も細くきれいで腰のある蕎麦、甘口の中辛の汁で美味しく食べられました。
 男でも十分な量と内容でした。
 最後の蕎麦湯は面白い器に入れられた白い蕎麦湯です。
 ご馳走様でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


kura3249.JPGkura3250.JPGkura3251.JPGkura3252.JPGkura3253.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月09日

栃木県栃木市 大柿そば処和(なごみ)

 栃木県栃木市の大柿そば処和(なごみ)は、鹿沼から西方町に向かう途中の大柿十字路に、「十割蕎麦」「寒晒し蕎麦」の暖簾が林立、急遽ブレーキをかけ、Uターンしてお店に入りました。
 別なお店に行くつもりでしたが、直観に従い正解か否か。
 お店はプレハブ造りの簡単な造りですが、お店の外にもテーブルが並んでいました。
 と言う事は流行っている証。
 お店の壁には、今月から値上げの詫び状も、でも十割もりそばで、この時期は寒晒し蕎麦とのこと、しかも全メニューにかき揚げがサービスされています。
 これはラッキーでした。
 さっそくかき揚げサービスの十割そばを注文。
 蕎麦は十割とは思えないのど越しの良さ、腰の強い蕎麦です。
 汁は中辛の田舎風、どっぷり浸けて食べる食べやすい味です。
 この大柿地区は蕎麦の産地らしく、近くにも「大柿そば」を銘打ったお店がありました。
 入って大正解、リーズナブルで美味しいお店でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



nagomi3197.JPGnagomi3198.JPGnagomi3199.JPGnagomi3200.JPG



posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年05月06日

埼玉県秩父市 そば処「そば福」

 埼玉県秩父市のそば処「そば福」は、三峰から小鹿野町に抜ける県道37号泉からちょっと入った所にありますが、曲がり角には看板ありすぐに分かります。
 農家の庭先にお店を造ったという感じの場所で、わざわざ行かなければ行けない所です。
 メニューを見ると、私の好物、珍しい胡桃ザルそばの名があり、早速注文。
 そばは、硬く、腰のある麺で、胡桃は中辛の汁に合い、コクのある味になり、すぐに無くなってしまいます。
 これならばわざわざ来た甲斐があります。
 最後の蕎麦湯も白く、後味すっきりでした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


sobafuku3397.JPGsobafuku3398.JPGIMG_3399.JPGsobafuku3400.JPG




posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月27日

茨城県稲敷市 そば処「三男坊」

 茨城県稲敷市のそば処「三男坊」は、稲敷市役所のすぐ近くです。
 役場の周辺には意外と安くて美味しいお店があるもんですが、この三男坊もその中の一軒でしょう。
 広い店内ですが、土曜日でもお昼は店内ほぼ満席、グループ客が多く、大部分の御客さんがセットメニューを注文しています、
 セットメニューには「長男・次男坊・三男坊」と名前があり、それぞれにソフトドリンクがついています。
 その他にもセットメニューが壁にビッシリと貼られ、どれを頼むべきか迷ってしまい、 なかなか決められません・・・
 それでもかき揚げが大きくて美味しそうだったので、掻き揚げ天せいろを注文しました。
 大正解でした。
 大きなかき揚げは想像以上に軽くサクサク、なかなかこれだけのサクサク感は食べられません。
 蕎麦は2枚重ねで量もあり、シコシコの食感のいい蕎麦で、中辛の汁に良く合い、美味しく頂けました。
 残念な事に蕎麦湯を忘れてしまいました・・・
 次にはセットメニューでトライしたいです。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

sannanbouIMG_3664.JPGsannanbouIMG_3665.JPGsannanbouIMG_3666.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月25日

茨城県牛久市 「江戸切りそば ゆで太郎牛久店」

 茨城県牛久市の「江戸切りそば ゆで太郎牛久店」は、そばのフランチャイズチェーンのお店です。
 早朝6時から営業していて、セットメニューが豊富で、とにかく安い事、普通のそば屋さんの半額のイメージ・・・
 立食いそば屋にイステーブルが付いているイメージですが、種類が豊富で、初めての私には、自販機の前で棒立ち・・・
 何を選んだら良いのか迷いまくり・・・
 お勧めが多すぎる・・・
 ただでさえ迷って決めるのが遅い連れは更に迷う・・・
 ようやくかき揚げ丼セットとのり弁セットに決め、席に座り、自販機の半券の番号を待ちます。
 出てきたそばは量も多く、白い細い自家製麺です。
 国産というわけには行かないでしょうが、細く、プリプリの食感のそばです。
 汁はサッパリ系の味。
 かき揚げ丼は、かきあげも大きく、ご飯の量も意外にあり、これでお腹いっぱいになりました。
 これで550円は安い!近くにあれば毎日ここでいいんですが・・・
 連れののり弁セットののり弁もこれで十分!これが500円!
 これからもこんなお店が増えるんでしょうね。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。



IMG_7462yude.JPGIMG_7463yude.JPGIMG_7464yude.JPGIMG_7465yude.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月23日

群馬県高崎市 手打ちそば梅田屋

 群馬県高崎市の「手討ちそば梅田屋」は、町の中のでも広い駐車場を持っていますが、お昼時はほぼ満車状態。
 店の入り口の外には椅子がずらりと並び、お客さんが座って待っています。
 名前を書いて外で待っていると、呼ばれて、更に中の椅子で次に呼ばれるのを待ち、ようやく座席に付けました。
 店の入り口には、「常陸秋そば」の書付が。
 更に店の中には「義兄の畑で栽培した常陸秋そば」との書き込みも。
 茨城県外で、「常陸秋そば」を大々的に取り扱うには、やはり地縁血縁でもない限り難しいでしょうから、納得です。
 十割の天せいろを注文しました。
 最初に辛味大根が運ばれ、自分で摺って薬味にします。
 蕎麦は細く、食べなれた常陸秋そばの味でした。
 海老の天ぷらも大きく、ボリュームのある内容でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

IMG_7437ume.JPGIMG_7439ume.JPGIMG_7440ume.JPGIMG_7441ume.JPGIMG_7442ume.JPG



posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月18日

群馬県中之条町沢渡温泉 そば処「よしのや」

 群馬県の沢渡温泉にあるそば処「よしのや」は、沢渡温泉の坂の上にあります。
 駐車場はお店の人に聞けばすぐに教えてくれます。
 お昼前にはいったのですが、広い店内はお昼とともにすぐに満席になってしまいました。
 ここには色々なセットメニューがあり、家族連れや湯治客がファミリーレストランのように利用しているのです。
 ここの蕎麦は二八の田舎風で、何といっても、おすすめは、よしのやそば(写真)です。
 野菜天ぷらに、何と胡桃入りのゴマダレを漬けて食べるのです。
 はじめ、信じられなかったのですが、これが合うのです。
 シコシコのお蕎麦をゴマダレにどっぷり漬け、ズルズルとすするとゴマの香りと胡桃の甘さ、蕎麦の香りが混ざりなんとも美味しかったです。
 ここのカレーもおいしいとの評判で、最後に出てきたそば湯は真っ白ドロドロで、飲みごたえたっぷり。
 いい仕事してます。

 16年ぶりに又訪れました。
 今回は沢渡温泉に湯治して、そのお昼の食事です。
 当然、又、よしのや蕎麦を注文しました。
 胡桃の甘さと胡麻の香りと蕎麦汁の辛さがマイルドに混ざり絶品!
 最後の白いドロドロのそば湯を混ぜて飲むと、これだけで一品の価値あり!
 ご馳走様でした!
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


IMG_7396yosi.JPGIMG_7397yosi.JPGIMG_7398yosi.JPGIMG_7399yosi.JPGIMG_7400yosi.JPGIMG_7401yosi.JPGIMG_7402yosi.JPG


posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月15日

群馬県昭和村 そば処「田舎レストラン朝霧」

 群馬県昭和村のそば処「田舎レストラン朝霧」は、同じ敷地に農産物直売所を持つコンビニがあり、駐車場は安心です。
 十割蕎麦が食べられると聞いてやって来ました。
 隣のテーブルの人の食べている物を見て私も同じものを注文しました。
 十割のそば定食です。
 盛りが良く、色々なお皿が並んでいるので、私も食べたくなりました。
 連れは十割の天ざるそばでした。
 そば定食には、焼肉丼と小鉢が二つ、そして天ぷらも付きます。
 そして肝心の十割蕎麦は、極細の麺で、量が多く、どう見ても大盛りの量があります。
 十割独特の舌触りを感じます。
 汁は中辛の食べやすい濃さです。
 そして、最後のそば湯の濃い事、美味しかったです。
 おなかもいっぱい、ご馳走様でした。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


IMG_7351asa.JPGIMG_7354asa.JPGIMG_7355asa.JPGIMG_7356asa.JPGIMG_7357asa.JPGIMG_7358asa.JPGIMG_7359asa.JPGIMG_7352asa.JPGIMG_7353asa.JPG




posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月12日

山形県山形市 そば処「惣右エ門」

 山形県山形市のそば処「惣右エ門」は、国道13号線の山形バイパス沿いにあります。
 大きな古民家風の佇まいですぐに分かりました。
 鴨せいろを注文しました。
 そば粉は主に山形県産を使用し、田舎蕎麦仕立てに更科の粗挽きを混ぜているそうで、食べやすいそばでした。
 鴨汁は、意外に濃くなく、やや薄めの熱い汁でした。
 辛目の汁の多い鴨汁ですが、このまま汁も飲んで欲しいと言う気持ちの現れでしょうか、そば湯を入れなくても飲めてしまいました。
 最後の蕎麦湯は白くこってりしていました。
 家族連れやグループでも来られる使い勝手の良いお店です。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」から。

よろしかったら下のクリックをお願いします。

soemonIMG_3822.JPGsoemonIMG_3818.JPGsoemonIMG_3819.JPGsoemonIMG_3820.JPGsoemonIMG_3821.JPGsoemon-hasiIMG_20190711_0001.jpg
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年04月06日

秋田県湯沢市 「蕎麦カフェ湯の花」 

 秋田県湯沢市の「蕎麦カフェ湯の花」は、泥湯温泉にある面白い蕎麦カフェです。
 奥山旅館が経営しているようで、旅館と同じ電話番号で、旅館の前の広い駐車場の反対側にあります。
 お店は新しく、温泉街(二軒だけですが)唯一の食事処で、朝食セットもある湯治客向けの食堂も兼ねているようです。
 ここのお勧めは十割蕎麦とランチセットのようです。
 メニューには「キーマカレーとそばのセット」「ガレットのセット」の2種類がありました。
 私は冷たいそばにキーマカレーのセット、連れがガレットのセットを注文しました。
 キーマカレーセットのキーマカレーは量もあり、冷たい蕎麦も十割そばで、蕎麦は注文があってから打つようです。
 それ程待たないうちに運ばれて来ました。
 しかもそばセットの他に、煮物や温泉玉子、サラダがついてきました。
 更にデザートもしっかり、最後に地元メーカーのコーヒーまで!
 これで1080円
 信じられない安さ!
 連れのガレットには皆瀬牛がしっかり・・・
 私のキーマカレーにも皆瀬牛が・・・
 おいしいのにこの安さ! まるで別世界!
 感激しました。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


yunohanaIMG_3748.JPGyunohanaIMG_3749.JPGyunohanaIMG_3750.JPGyunohanaIMG_3751.JPGIMG_3756.JPGyunohanaIMG_3753.JPGIMG_3757.JPGyunohanaIMG_3754.JPGIMG_3758.JPG

posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦

2022年03月31日

秋田県仙北市 そば処「そば五郎」

 秋田県仙北市のそば処「そば五郎」は、田沢湖駅前のロータリーにあります。
 お店は、駅側の正面と後ろの駐車場に抜ける裏側の入り口があり、入り口の大きな看板には、「田沢湖市」と書かれ、店内は田沢湖の物産館になっており、名物の蜂蜜やお土産の品、農産物の直売所にもなって、その一画にそば処「そば五郎」があります。
 そば五郎はこの辺の有名店らしく、他にもお店があるようです。
 昼時、お客さんで満席ですが、駅前のお店なので回転は早く、直ぐに食べられました。
 そばは田沢湖周辺の地そばで、自家製麺の十割そばが食べられると聞いてやって来ました。
 天せいろを注文しました。
 十割と言ってもつるつるのそばで、食べやすい二八の様な食感でした。
 汁が極甘の辛い珍しい味です。
 この地方の味なのでしょうか。
 寒い所には意外にこの甘い味が多いのかも。
 好みの分かれるところです。 
 値段は比較的リーズナブルなお値段です。
 詳しくは「茨城の蕎麦案内県外編」へ。

よろしかったら下のクリックをお願いします。


gorouIMG_3686.JPGgorouIMG_3687.JPGgorouIMG_3688.JPGgorouIMG_3689.JPG
posted by pony at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 蕎麦